~Sacco*Room~ 2歳の娘のママ、フリーライターSacco*の徒然なブログ。 ライターのお仕事
ナチュラルに、自分のやりたいことをやってこー。おー。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
キラキラママVer.10は、エステティシャンでサロンオーナーさん!
今回のママは、エステティシャンの石井えみさん。

大阪・天満で、
箱庭エステを行う
ビューソロジーサロン サンドヒル」をオープンされています。
7歳の娘さんのママでもあります。


???

???箱庭エステ???


???

と思った方も多いのでは?


「外見を磨くエステだけでなく、
内面性を磨くサポートができたら…」


そう考えて、えみママが生み出したのが、
箱庭エステ=心理学の箱庭セラピー×エステ
なんです。


手に職つけて自立している女性だけど、
ガツガツしているわけじゃなく。


物腰やわらか、
非常にナチュラルな魅力があるママでした。


詳しくはキラキラママVer.10をご覧くださーい!



※「キラキラママ」とは…
ママのためのママが創る総合応援サイト
マザープラス」にて、
旬なママ、仕事に家事にがんばるママを
取り上げるコンテンツ。

私ことライターSacco*が、
取材から写真撮影、原稿作成を担当しています。
スポンサーサイト
【2010/07/02 21:43】 ライターのお仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
子育てのコツとか、先輩ママの体験談って…
…参考になることが多いですよね。

そんなお話を知りたいなぁと思ったら・・・


私が取材・ライティングを担当しているコンテンツ、
キラキラママ
をご覧ください。


※「キラキラママ」とは…
ママのためのママが創る総合応援サイト「マザープラスネット」にて、
旬なママ、仕事に家事にがんばるママを取り上げるコンテンツです。
私ことライターSacco*が、
取材から写真撮影、原稿作成を担当しています。


今回のママは、
大阪パン倶楽部・代表で、
自宅で天然酵母パン教室を開講している、

小林 友紀さん。



お仕事への想いはもちろん、

家族円満のヒケツがつまった記事になってます。

ご覧いただけたら嬉しいです^^


ご意見・ご感想など、当ブログまでお寄せいただければ、
飛んでよろこびます☆
【2010/05/26 23:17】 ライターのお仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
キラキラママ第8弾、掲載はじまってます!
ブログでも紹介した、
Sling Lifeアドバイザー協会・会長で、alma de amma代表取締役の辻直美さんの記事が、
マザープラスのサイトに掲載されています。

↓↓こちらからどうぞ↓↓
キラキラママ第8弾 辻直美ママ

辻直美さんは…
元ナースで、現在は二児のママ。
スリングライフアドバイザーとして講習会をされたり、
オリジナルブランド「alma de amma」を立ち上げたりと、
スリングの普及に全力を尽くしてらっしゃいます。

人生は一度きりだから楽しまなくちゃ!というモットーのもと、
コレ!という目標を持って取り組んでいる辻直美さんのお話には、
仕事と家庭を両立させるヒントがいっぱいです。

ぜひご覧になってくださいね!
ご感想など、ブログにお寄せいただければ嬉しいです。
【2010/05/16 01:09】 ライターのお仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
こんなんしてます~ライターのお仕事~
ちょっとだけ、ライターのお仕事をしています。


子育てママさん向けの情報サイトに、私が作成したインタビュー記事が載っています。

自分も母親になって、想像以上にママさんはタイヘンだと知りました。
自分の同じような立場のママさんを応援できるような何かができれば…
と思って、探して、出会ったお仕事です。
とはいえ、まだまだ理想にはほど遠く、ライター修行中の身ですが。。

よろしければ、ご覧くださいね!
よんだ感想など教えていただければ、幸いです。

コチラからどうぞ↓

Motherplus.net キラキラママ


ちなみに、取材したママさんは、千里丘で「cafe &food may」をオープンされている華さん。
ランチをいただいたのですが・・・、これがすっごくおいしい!!

前菜として添えられている、「枝豆のスフォルマート」が特に印象的でした。
(中央のお皿の右端にあるモノです)
ryouri


最初は見た目から、ケーキかな?と思って、
娘に「これケーキやから後やでぇ」と言ってた私。

しかし、何度言っても娘が手を伸ばすので、
かくにんのため、先に食べてみると・・・

スフレみたいな触感で、枝豆の風味がほんわり。「おかずや!(笑)」と気づきました。

「すふぉるまーと」、という料理を聞いたのも食べたのも初めて。
スフレのように、オーブンで焼き上げるそうです。
この歳になっても知らないおいしい料理って、まだまだありますね。

とにかく、華さんのお料理は、
家庭料理の延長線上、ではなく、正真正銘プロの料理って感じでした。

お近くにお寄りの際は、立ち寄ってみてくださいね。
カフェの店内ではじっくりくつろぐこともできますよ^^

さいごは、話が脱線してしまいました。。。
記事をご覧いただければ、うれしいです。
【2010/03/19 00:01】 ライターのお仕事 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。